CBD

「ゴールドラッシュ」に次ぐ「グリーンラッシュ」と表現され、今世紀最大のビジネスとして全世界で注目されている麻由来の植物オイル。

本展では、世界の様々なタイプのCBD製品の展示、プロフェッショナルセミナーを通じてCBDに対する基礎知識・最新情報を発信します。

参加決定アイテムより一部ご紹介

CBDfx

B-060 カムバイダイレクト(同)

2020年3月17日(水)15:50-16:50
CBDのグローバル市場動向2020(逐次通訳)

 米国のCBD市場動向分析データから、世界の市場の潮流を語る。「ゴールドラッシュ」に次ぐ「グリーンラッシュ」の発端となった米国で今、何が起きているのか。2019年の市場動向概略、注目すべき製品形態、法規制、米農務省やFDAの動き等の最新情報について来日講演。

Speaker

ジョン・ベニンジャー
Informaグループ グローバルエキシビション
ヘルス&ニュートリションネットワーク 部長

1995年から健康業界の記者として活動。現在はInformaグループのヘルス&ニュートリションネットワークのトップとして、世界最大規模の展示会「SupplySide」「Natural Products Expo」等の主催や、「Natural Products Insider」をはじめとする健康業界最大規模のメディアを手掛ける。CBDに関しては投資家やプレイヤーを集めたカンファレンス等も開催しており、最新の市場動向と研究結果等から市場動向を多角的に分析している。

2020年3月18日(水)13:20-14:10
第一人者が語る“CBD”
〜何が本当で何が間違っているのか〜

 産業用大麻の成熟した茎または種子から抽出されたカンナビジオール(CBD)が、新健康素材として注目を浴びている。現在、CBDに関する情報がネット上で溢れているが、錯誤情報や無根拠情報も多い。そこで今回、CBDの適正使用法及び期待される効果について解説する。

Speaker

佐藤均
昭和大学薬学部 薬物動態学研究室 教授