2019年7月10日
ペットサプリ市場、7%増の63億円

 2018年のペット関連市場が前年比2.1%増の4,640億円となったことが、㈱富士経済が6月24日に公表した調査結果で示された。ペットフード、ペットケア用品、ペット生活用品がそれぞれ好調だった。

 ペットサプリは同6.8%増の63億円。高齢ペットの増加で需要が拡大しているという。ペットサプリは動物病院ルートが市場の約8割を占める。獣医師推奨の商品は継続利用につながりやすく、「値崩れも起こりにくいため、メーカーも同ルートに注力している」という。通販は2017年に参入が相次ぎ、「ユーザーのすそ野が広がり大きく伸びている」としている。




詳しくは健康産業新聞第1671号(2019.7.3)で
健康産業新聞の定期購読申込はこちら
 

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
PR
第10回中国国際健康食品展示会 アジアの自然・栄養健康食品展2019
IHE China
ページトップへ戻る