2018年12月7日
特集【健康茶】 ルイボス市場急成長、世界2位の輸入大国に

 健康茶市場では、美容・ダイエット訴求や生活習慣対策の健康茶に人気が集中、安定的に売上を伸ばしている。ノンカフェイン訴求のハーブティーは20~40代の女性を中心に根強いユーザーを獲得し、底堅い売上げを維持している。

 近年の市場で特筆すべき点は、ルイボスティーが大きく伸長していることだ。食品スーパーの売場を基準にした民間のPOSデータ集計(集計期間:2016年10月~2017年9月)によると、売上金額構成比でルイボスティーが21%とトップ。続いて、ウーロン茶16%、ブレンド茶11%、その他11%、ジャスミン茶4 %、はと麦茶8%、そば茶5%、ごぼう茶6%、黒豆茶6%、ブレンド麦茶7%、杜仲茶2%、どくだみ茶2%、プアール茶1%となっている。

 18年前の集計(2000年10月~2001年9月)では、ウーロン茶が42%のトップ、ルイボスティーは4%の最下位だった。ルイボスティーはその後、右肩上がりに伸長し、長年首位だったウーロン茶の売上を初めて上回った。伸長率でも150%増と飛躍的な成長を遂げている。つづく




詳しくは健康産業新聞第1657号(2018.12.5)で
健康産業新聞の定期購読申込はこちら

来場事前登録はこちら
出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
出展社専用ページへ
宿泊プランのご案内
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
PR
第10回中国国際健康食品展示会 アジアの自然・栄養健康食品展2019
IHE China
ページトップへ戻る